28
1月

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

1 comment

19
6月

これから必要?身辺調査

「送りつけ商法」が増加 愛媛県消費生活センターまとめ

販売方法別で最も相談件数が多かったのは「送りつけ商法」。「以前申し込んでいた商品ができあがった」などと突然電話があり、断ったにもかかわらず商品が届くのが主な手口。健康食品に関する相談件数は前年度比で87件増の241件だったが、このうち「送りつけ商法」に関する相談は163件と73件増加。特に60歳以上からの相談は156件と95・7%に上った。

公的機関に似せた名称の団体や弁護士、探偵事務所などを名乗り、以前に被害にあった人らに「損害が取り戻せる」と持ちかけ、新たな商品の契約をさせられるなどの「2次被害」も35件増の92件に上った。

a1600_000300

最近は、なんだかプライバシーなんてまったく無いに等しいのではないかと思うことが多いです。なぜなら友人が結婚する際に、相手の身辺調査を行ったそうなのですが、なんだか本当に細かい部分まで明らかになってしまうそうで、なんとなく嫌な気分になりました。

その結婚相手についてはとくに問題もなく、隠している借金やばくち癖もなかったようですが、もしこれで問題があったらどうなっていたのでしょうね。それで婚約破棄とかになってしまうのでしょうか。もちろん、結婚は条件がいいほうがいいに違いありませんが、ほとんどお互いになんにも考えないで決めてしまった我が家はどうしたらいいでしょうね。

ある意味で、不用心だったような気もしますが、うちの場合には狙われるような財産もお互いに全くなかったので、それで良かったのかもですね。興味がある人は、このサイトをみてください。

結婚前身辺調査について

そうですね。昔のようにお見合いなどで結婚が決まる事が多かった場合、また家が財産家である場合、こうした身辺調査は欠かせないものかもしれませんね。そしてこれから、人のプライバシーがどうなっていくのかというのが私はとても興味があります。実際には、すべての情報が簡単に破られる時代にあって、人は自分の秘密をどのように保存しておけばいいのでしょうか。自分の心や頭の中にしまっておいても、いずれ老いてしまい、思い出せなくなってしまいます。ただ、人を本当に先入観なしで見たり、信用するのは難しい時代になってしまったのは事実かもしれません。

昔はおせっかいおばさまが決める事が多かった結婚は、オンラインサイトなどで、マッチングされる時代になりました。だからその分、まったく知り合う機会が無かった人とも知り合えるチャンスですが、そこには沢山の危険もあるのですよね。

No comments yet

11
6月

3人家族で

うちは珍しく?私も夫もナースというナース一家。

生活はそんなに楽なわけじゃないですが、楽しく明るくがモットー!

子供はまだ2歳なので今はパートをしていますが、もう少し働きたいなとも思っています。

よりよい職場を探し中です♪

No comments yet

Back to top